不動産担保ローンを利用して娘の学費を工面しました

1週間ほどで審査が通り無事に学費が確保できた

借入希望金額は100万円以上1億円以下で選ぶ必要があったので、100万円を希望し、すべてを入力し同意して次への項目をクリックしました。
仮申し込みの確認画面になったので、間違いがないかどうかを確認して送信をしました。
これで仮申し込みは完了です。
その後東京スター銀行から電話による申し込み内容確認の連絡が来ました。
申し込みを行った翌日に担当者から電話がかかってきて、いくつかの確認事項を尋ねられました。
資金目的の教育資金はだれのために使うものなのか、そのほかにも勤続年数や不動産の情報について、細かな確認が行われました。
そして金利の確認や事務手数料が発生すること、借入までには約1カ月ほどかかることなどを説明されました。
その後不動産担保ローンの関連書類が到着し、ローン借り入れ申し込み書に必要事項を記入し、申込書類と必要書類を返信しました。
1週間ほどでローンの審査が通り、最後に来店して契約し、無事に学費を確保することにつながりました。

共働きで貯金できていたが妻の病気で収入減娘の学費のため不動産担保ローンを利用することに1週間ほどで審査が通り無事に学費が確保できた不動産担保ローンを利用して息子に家の購入資金を渡しました。